IT・通信業界の既卒者求人

既卒者求人トップ >> 業界別の既卒者求人 >> IT・通信業界の既卒者求人

IT・通信業界の既卒者求人

既卒者にも安定した人気を誇るIT業界ですが、そもそもIT業界とはどんな世界なのでしょうか? ITとは「インフォメーション・テクノロジー」の略です。日本語に訳すと「情報技術」です。特に明確な定義はありませんが、コンピューターおよびネットワークに関連した技術と覚えておけばいいでしょう。

日本でもかつてはITバブルと呼ばれる業界全体の一大隆起がありました。ライブドアや楽天など、豆粒のように小さかった企業がIT技術の恩恵を受けて瞬く間に大企業へと成長する。2000年代前半にはそんなロマンがありました。

そんなITバブルは現在はもう見る影もありませんが、それは決してIT技術が廃れたからではありません。むしろIT技術があまりに日常に自然に溶け込みすぎているため、目立たなくなったのだといえるでしょう。 IT業界の未来についてですが、正直なところあまり明るいといえないようです。IT産業では現在、約4割の企業が若者のIT業界離れを実感しているようです。大学の情報系学部も右肩下がりで、さらに転職先としての人気もいまいちなようです。

理由は簡単で、IT業界というのはとにかく「きつい」んです。火をまたぐ業務が当たり前のようにあり、それでいて薄給とあっては、人気が集まらないのも仕方ありません。 しかし、最近は一部の企業がそんな劣悪な労働環境の改善を進めています。休暇を取りやすくしたり、なるべく早く帰れるように多少給料を下げても人員を増やしたり……様々な方策によって、少しづつではありますがIT業界の労働環境も改善されつつあります。

さて、既卒者のIT業界への就職についてです。IT業界の求人は、未経験化の求人とそうでない求人があります。このうち未経験可の求人は表向きはスキルがなければこれから身に着けてくれればいいという姿勢を見せているのですが、実際にはやはり実務経験はないものの知識はあるという人のが好まれる傾向にあります。

そこで身に着けておきたいのが各種技術。特に役立つのがC言語です。なんだかんだ言ってもC言語はとっかかりには最適です。JAVAなどへの移行もスムーズに行えますし、一通り身に着けておくといいでしょう。その他、WEBページ作成技術などもあるとよりいいですね。 面接では業界に関する知識から熱意、志望動機まで幅広い質問が飛んできます。あまり突っ込んだ質問は来ないので、就活のハウツー本などで予習しておけば十分です。

既卒者の社会人スタートは下記の4サイトから!

  サービス名 利用料金 転職エリア 既卒者から
の人気
詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細



TOP

業界別の既卒者求人

既卒者の職探しのFAQ

地域別の既卒求人

職種別の既卒者求人


Copyright (C) 2014 - 2018 既卒者求人ガイド【※既卒の採用情報特集】 All Rights Reserved.