既卒者に強い求人サイトは?

既卒者求人トップ >> 既卒者の職探しのFAQ >> 既卒者に強い求人サイトは?

既卒者に強い求人サイトは?

今回は既卒者にとって使いやすい求人サイトをいくつか紹介したいと思います。

まず一つ目が「Re就活」。こちらは既卒者・第二新卒者のための求人サイトです。既卒者の一番の不安は「新卒の時と就職活動の仕方を変えなければならないことはわかっているけれど、どこをどう変えればいいのかわからない」というものでしょう。

しかし、こちらのサイトならそんな疑問もあっという間に解決します。オリジナルコンテンツ「第二新卒・既卒の就職&転職活動の進め方」や「Re就活相談室」でわからない疑問はすっきりと解決。先輩たちの体験談がききたいという場合には、「第二新卒・既卒の就職・転職成功のコツ」から見ることができます。

求人の数自体も多く、「既卒歓迎」「第二新卒歓迎」の求人もたくさんあるため、既卒者にとってはブックマーク必須のサイトと言えるでしょう。

続いて二つ目が「リクナビダイレクト既卒版」。このサイトは3年以内の既卒者を対象としたサービスです。こちらのサイトの強みは、中小企業の求人が多いことです。同サイトで若者の採用を行っている企業のうち、約70%が「新卒・既卒の区別なく採用する」と答えています。人が集まりにくい中小企業は、はっきり言って既卒者は嫌だ、新卒者だけ取りたいなどとえり好みしている余裕はありません。既卒者でも優秀な人材と判断されれば、どんどん採用してくれます。

面接や面談までの間隔もスピーディーなので、どんどん就職活動を行うことができます。積極的に複数の会社と話してみたいという方は、ぜひ登録しておきましょう。

続いて三つめは「既卒ナビ」。こちらは既卒者、フリーターのための就職活動応援サイトです。こちらのサイトはリクナビNEXTやはたらいくなどの求人サイトに対して「おすすめリンク」としてリンクを張っています。

普通だったらサイトのPV数を上昇させてサイトの価値を上げるためにも、そんなサイトユーザーを外部サイトに逃がすようなことはしないはずなのですが、こちらのサイトは既卒者のユーザビリティを第一に考えているため、そのような変わったサービスを提供しているのです。

求人の数自体ははっきり言って多くはありません。あくまでも就職活動応援サイトなので、求人自体は数えるほどしか出ていませんが、ツイッターなどでも随時役に立つ情報を配信していますので、気になった方はフォローしておくといいでしょう。

既卒者の社会人スタートは下記の4サイトから!

  サービス名 利用料金 転職エリア 既卒者から
の人気
詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細



TOP

業界別の既卒者求人

既卒者の職探しのFAQ

地域別の既卒求人

職種別の既卒者求人


Copyright (C) 2014 - 2018 既卒者求人ガイド【※既卒の採用情報特集】 All Rights Reserved.