既卒者の健康診断書は?

既卒者求人トップ >> 既卒者の職探しのFAQ >> 既卒者の健康診断書は?

既卒者の健康診断書は?

中途採用の求人とは違って新卒採用の場合は、健康診断書の提出を求める企業が一般的です。まだ学校に在学中の学生であれば学校で受けた健康診断書を提出すればいいのですが、すでに学校を卒業した既卒者の場合は自分で準備する必要があります。学校を卒業したばかりの既卒者であれば、学校で受けた健康診断書を提出する人もいるかもしれません。ただそのような場合でも就職活動は、あなたの一生を決める大事な人生の一大イベントです。多少の費用は掛かるかもしれませんが近所の病院や、クリニックで健康診断を受けるようにしましょう。また地域によっては一部の保健所で、健康診断を行っているところもあります。

健康診断の検査項目ですがもし企業から特に指定がない場合は、学校で受けた健康診断書と同じでも構いません。普通は身長・体重・視力・聴力と胸部のエックス線検査に、血圧測定や尿中の糖や蛋白の有無の検査に理学的所見などです。さらに血液検査で分かる貧血検査や血中脂質検査や、肝機能検査や心電図検査に既往歴があれば大丈夫です。ただ血液検査を受ける場合には通常の健康診断よりも1週間程度は日数が掛かるので、事前に病院やクリニックで健康診断書が発行できるかや費用や日数などを確認しておくと良いでしょう。あまりぎりぎりだと提出日に間に合わず慌てることもあるので、健康診断書は必ず余裕を持って用意するようにします。

健康診断の検査項目が学校で受けたのと同じあれば、病院やクリニックによっても多少は違いますが税別で普通は3500円です。これに血液検査などの項目を加えても5000円程度ですが、追加で健康診断書の発行をお願いする場合には、別途1枚につき500円〜700円程度は掛かります。視力検査も健康診断を実施してる病院やクリニックであれば可能ですが、病院が運営してる健診センターであれば聴力検査もできるので便利です。いずれにしても応募する企業が求めている検査項目を、行ってくれる医療機関を探し早めに対応することが大事です。

少し前までは既卒者を積極的に採用したいと考えている企業はあまり多くありませんでしたが、景気回復の兆しが見え始めた昨今ではどこの企業も新卒採用が思うようにいかずに既卒者を取り巻く環境も随分と違ってきました。そのためこのサイトに掲載されているリクルートエージェントやマイナビエージェントなどの、就職エージェントにも優秀な既卒者を求めている企業の求人が多数あります。

既卒者の社会人スタートは下記の4サイトから!

  サービス名 利用料金 転職エリア 既卒者から
の人気
詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細



TOP

業界別の既卒者求人

既卒者の職探しのFAQ

地域別の既卒求人

職種別の既卒者求人


Copyright (C) 2014 - 2018 既卒者求人ガイド【※既卒の採用情報特集】 All Rights Reserved.