既卒者の秋採用の現状は?

既卒者求人トップ >> 既卒者の職探しのFAQ >> 既卒者の秋採用の現状は?

既卒者の秋採用の現状は?

通常、新卒で内定を獲得した人は新年度、つまり4月から働き始めます。しかし、既卒者求人の中には秋から働き始める人を対象とした、通称秋採用というものがあります。

秋採用のメリットはなんといっても就職活動を途切れずに行えること。春の採用だけに注目していると、春での就職活動に失敗したらまた次の貼るまで待たなければいけません。その間にも新卒で就職したかつての同級生はどんどん会社内でスキルをつけていってしまいますし、おいていかれた感じが強くします。

しかし、秋採用があれば途切れることなく就職活動を行うことができます。秋採用というのは入学試験における後期試験のようなもので、単純に考えればチャンスが倍になるようなものです。

また、秋採用にはもう一つメリットがあります。それは海外留学生の受け入れ。海外に留学していた学生も、実際にはほとんどが日本で就職します。しかし、向こうの大学は日本とは学期の分け方が違うので、帰国する時期がずれ込むこともしばしばで、いざ帰ってきたら就職口がなかったというケースはままあります。

秋採用ならばそんな困った事態も防げます。秋採用は企業側にとっても、海外留学経験者を雇えるという大きなメリットがあるのです。

一方、秋採用のデメリットとしては同期の人間が少なくなることが挙げられます。一般的に秋採用の人数は春採用と比べると少数であり、仲のいい同期は少なくなるかもしれません。

続いて既卒者の秋採用の現状についてです。近年は多くの企業が秋採用に積極的になりつつありますが、そうはいっても春採用と比べればその枠は非常に小さいです。この小さな枠に滑り込むためには、十分な情報収集が必要になってきます。

既卒者の秋採用に向けてぜひ活用したいのが、マイナビエージェントやイーキャリアといった転職情報サイト。こうした転職情報サイトでは、既卒者の秋採用に関する情報を積極的に配信しています。

秋採用は情報が少なく入手が困難な分、知っているだけで他の既卒者に差をつけることができます。既卒者は目の前の就職活動だけに意識が行きがちで、面接などの小手先のテクニックについた寄ろうとしてしまいがちですが、そんなものは必要ありません。大事なのは情報です。秋採用にチャレンジするにあたっては、必要な情報を複数の転職情報サイトからしっかりと入手するようにしましょう。

やる気のある人ならば、既卒者でも多くの企業は受け入れてくれます。粘り強く就職活動を続けてください。

既卒者の社会人スタートは下記の4サイトから!

  サービス名 利用料金 転職エリア 既卒者から
の人気
詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細



TOP

業界別の既卒者求人

既卒者の職探しのFAQ

地域別の既卒求人

職種別の既卒者求人


Copyright (C) 2014 - 2018 既卒者求人ガイド【※既卒の採用情報特集】 All Rights Reserved.