一般事務の既卒求人

既卒者求人トップ >> 職種別の既卒者求人 >> 一般事務

一般事務の既卒求人

既卒者でオフィスワークを希望するなら、一般事務はもっとも採用の可能性が高い職種といっても良いでしょう。一般事務のお仕事は求人が常にたくさん出されており、既卒者のように未経験でもブランクがあってもそれほど採用の合否に左右されることがありません。中には即戦力を求めている求人もありますが、自分にあった求人を見つけるのはそれほど難しいことではないでしょう。

一般事務の仕事内容は多岐にわたり、企業によってもさまざまです。資料を作成したりメールをやり取りしたり、電話応対や来客応対、郵便物の仕分けなど細かな作業がたくさんあります。仕事をする上で高度な知識はほとんど必要なく、特別なスキルが必要とされることもあまりないでしょう。しかし、企業によっては海外とのやり取りに英語力が必須であったり、経理の仕事もしなければならないこともあるので、仕事内容は十分にチェックすることが必要です。

既卒者で一般事務を希望するなら、新卒向けの求人でも中途採用の求人でもどちらにも応募できますし、既卒者歓迎という求人は多数あります。正社員だけではなく、パートやアルバイトの求人も他の職種に比べるとかなり多いので、自分の生活スタイルに合った仕事が見つけやすいという特徴があります。ただし、都道府県庁や市役所の正規事務員となると公務員採用試験に合格していることが必要です。

このように一般事務の求人が多いのは、転職する人が多いことも理由の一つです。また、どのような企業でも必要とされるのが一般事務というお仕事だからです。しかし、未経験でも十分に可能な仕事とはいえ、パソコンを問題なく操作できるかどうかは採用される際には重要なポイントとなるでしょう。今や、どんな企業でもパソコンを使った作業が必須となるので、これを入社後に一から覚えるというのは現実的ではありません。もしもパソコン操作に自信がない場合には、最低限の操作ができればOKという求人を見つけるとともに、少しでも操作に慣れておくように就職活動と並行してトレーニングしておきましょう。また、入社後にはスキルアップを目指して真摯に取り組む姿勢も大切です。特に未経験可能という求人は、そのような真摯でまじめな性質が望まれて、指示されたことを素直に受け取ることができるかどうかが重要視されます。面接の際には、わからないことを周囲の人から学んでいき、ひたむきに取り組む前向きな気持ちを持っていることをアビールするようにしましょう。

既卒者の社会人スタートは下記の4サイトから!

  サービス名 利用料金 転職エリア 既卒者から
の人気
詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細



TOP

業界別の既卒者求人

既卒者の職探しのFAQ

地域別の既卒求人

職種別の既卒者求人


Copyright (C) 2014 - 2018 既卒者求人ガイド【※既卒の採用情報特集】 All Rights Reserved.